トップページ > お知らせ一覧 > 岩手・岩泉町立安家小・中学校に図書贈呈

お知らせ一覧

2017/03/13岩手

岩手・岩泉町立安家小・中学校に図書贈呈

岩手・岩泉町立安家小学校・中学校に13日、創価学会から優良図書300冊が贈呈されました。
今後5年間にわたり、毎年20冊が追加贈呈されます。
震災後、被災地の学校への図書贈呈は、これで52校となり、13,000冊を越えました。
同町は昨夏の台風10号で甚大な被害を受け、仮設住宅から通う児童・生徒もいます。
校庭での運動が制限されてきただけに、子どもたいは今まで以上に本に親しみを覚えています。
贈呈式には、伊藤勝身町長が出席。松島副会長の挨拶の後、鷹觜総岩手長から目録と書籍が贈呈されました。
児童・生徒の代表は「全員で300冊を読めるように頑張ります」と喜びを述べ、加藤良校長は「心を豊かにする本は何よりの復興支援になります」と語りました。

岩手・岩泉町立安泉小・中学校に図書贈呈

←TOPに戻る

←お知らせ一覧に戻る